Salita Mare代表 プロフィール

中村千登勢

中村 千登勢 / Chitose Nakamura

広島県尾道市出身。短大卒業後、幼稚園教諭から電子オルガン講師として活動。

電子オルガン講師時代、電子ピアノの販売に携わり月間販売台数が当時中国四国トップとなる。結婚後、東京牧クッキングサロン牧弘美氏に師事。電子ピアノ販売数も東京でトップとなるが、出産育児のため販売より健康を!と販売は辞め、料理雑誌の撮影や料理教室のアシスタントを務めながら数々の料理コンテストに入賞。食と栄養について極めていく。栄養補助食品会社の勉強会にも積極的に参加していく。

また食育講座の依頼に応じて、幼稚園・小学校・地域で食育授業や食育クッキング教室を展開。そして勉強会や講演会を傍らプロデュースすることで、「もの」の販売だけではなく「細胞レベルから輝く人生への可能性をより引き出す」プロデュースも始める。

2014年にさとう式リンパケア上級インストラクターの資格習得により、健康は食だけではなく運動・休養の3つの要素のバランスが大切だと痛感し、より一層健康で健やかな人生を送るための応援団として現在に至る。

資格

  • 調理師
  • 上級食育指導士(NPO法人日本食育協会)
  • 健康管理士一般指導員(NPO法人日本成人病予防協会)
  • フードコーディネーター(NPO法人日本フードコーディネーター)
  • アスリートフードマイスター2級(株式会社アスリートフードマイスター)
  • さとう式リンパケア上級インストラクター、MRTマスター
  • 尾道市観光大志